横浜で28坪のおうちづくり

~ローコストで注文住宅!~

ノー知識だった我が家の土地の探し方と体験談。

f:id:naokofff:20210104225414p:image

住宅購入は初の我が家(多くの方はそうだと思うのですが)最初は土地探しも注文住宅も建売も何が何やら??状態でした。そんな我が家の土地探しの体験談について、ブログでも書いてみたいと思います。ちなみに地域は横浜です。

 

 

土地探しの前におうちづくりのダンドリを知るべく講座受講

私達は最初、希望エリアで新築分譲住宅(建売)を探すも、なかなか気に入るような場所がなくて。これは注文住宅も視野に入れるか、という頃に受けたのがスーモカウンターの講座。これである程度どんな風に土地を探して施工業者を探すのか、というダンドリを知ることとなりました。

講座の詳細はこんな感じ↓

skiski.naoko-fff.net

 

土地探しから手伝ってくれるハウスメーカーさんを数社訪問

ある程度の知識を得たところで土地探しがスタートするわけですが、まず、土地探しから手伝ってくれるハウスメーカーさんを訪問して、ハウスメーカー探しと土地探しを並行して行うことにしました。

土地だけなら不動産会社さんに頼んで探してもらうことも可能ですが、結局「希望の家がそこに建てられるのか」が大事になってくるので、少なくとも土地を契約する前にはハウスメーカー(もしくは工務店)に土地を見てもらう方がいいのだそうです。

不動産って本当にさまざまな規制があるのですね。。建ぺい率や容積率、用途地域くらいなら分かりますが、斜線規制やら私道負担やらセットバックやら…その土地が持っている性質やそれによってかかってくる規制はとても素人じゃわからなく。。

そんな土地の性質も踏まえての建設が必要なので、実際の施工業者さんに見てもらう必要があるということのようです。

 

実際、いっしょに現地に足を運ぶと「これだとこんな間取りが入りますよー」「こっちにこうしてもいいですね」「これくらい光の入り方なら1Fリビングでいいと思いますよ」などなど、間取りプランをざっくり聞きながら土地選びができるのは心強かったです。

 

だんだん要領が分かってきて自分たちでも探す

ある程度土地を見ることに慣れてくると、だんだん要領が分かってきて、希望エリアを暇なときぐるぐる回ってみることに。

実際に巡ってみると、ハウスメーカーさんに紹介してもらった以外にも、空土地ってちらほらあるもので。そういう場所、調べてみたり不動産屋さん経由で聞いてもらったりもできます(すでに買い手が決まっていたり、建売が建つ予定のような場所も多くあった)。

そうやって探すことで、だんだん分かってきたのが土地価格や相場について。

何が高くて、安い土地がなぜ安いのか、そういった相場感覚を育てるにも良かったように思います。

 

「おうち建てたい」を周りにも言うと情報が集まってくる

ちなみに、私達は希望エリアが自宅からそれなりに近かったから、というのもあるのですが、「おうち建てたい」ということを友人知人にいろいろと言っていたら、けっこう情報が集まってきました。予算と折り合わなかったので最終的にお願いすることはなかったのですが、知人が不動産をやっているという方から、未公開物件の紹介をしてもらったりも。

土地ってほんと一点モノで、どうマッチングするかって時の運と縁という要素が強いと思うので、なるべく色んな人に縁をもらうのがいいのかな、と思いました。

 

まとめとして

そんな感じでコツコツすすめてきた我が家の土地探し。せっかくのブログだし、なんとなく暇なときに日記として書き留めておこう、といった感じで買いてみたのですが、今現在、まだ契約には至っていません…。

なんというか「ちょうどいい」って難しい。。。

決まった土地についてはまた改めて書こうと思います。

 

 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村